仕事を辞める

追伸 仕事を辞めることに決めました、理由は月収を50万にするためです。

仕事を辞めるためにコピーライティングを勉強する!

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサーリンク

コピーライティングのスキルは

大変奥が深いです。

 

そして

 

ネットビジネスには、

とても大事なスキルです。

 

アフィリエイトには、

すごく重要な能力です。

 

必ず身につけなければ、大きく稼ぐことはできないと言われています。

しかし、学ぶことが多すぎます。

 

インターネットでスキルを上げようと『情報』を探しても

何からどんな順番で勉強すればいいのか困りますよね。

 

ネット上には、たくさんの情報が落ちています。

 

コピーライティングの古い情報に出会った時は

もう、使えないのでしょうか?

 

そんな経験を記事に書きました。

⇒ 『ライティングの勉強』

 

 

コピーライティングを学ぶということは、

心理学も一緒に学んでいかなければなりません。

⇒ 『仕事を辞めるために【マズローの欲求5段解説】を学ぶ!』

 

⇒ 『シャルパンティエ効果とコピーライティング』

 

 

読み手が

どんな文章で行動するかを考えなければならないからです。

 

読み手の心を動かすためには、目的を明確にして

その時その時に合った内容を順番に文章を書いていきます。

どんな目的で書くかは、コチラの記事に書きました。

⇒ 『仕事を辞めるためにライティングスキルを身につける!①』

 

 

コピーライティングの基礎として、文章を書くときは

『誰に』『何を』『どのように』伝えるかを明確にする必要があります。

 

ターゲットが決まれば、その人に向けて文章を書いていきます。

 

【3つのone】を使って文章を書いていきます。

oneメッセージ・・・言いたいことを絞ります

oneマーケット・・・いろんな場所に発信しないで狙った場所に発信します。

oneアウトアム・・・出口を一つに絞り、読み手が迷わないようにします。

 

コチラの記事でも同じようなことを書きました。

⇒ 『コピーライティングの基礎』

 

 

そして

読み手側の心理には【3つの壁】があります。

【3つの壁】とは、

『読まない』『信じない』『行動しない』です。

 

 

読まれるためには、こんな文章を書きましょう。

⇒ 『仕事を辞めるためにライティングスキルを身につける!②』

 

 

コピーライティングの基礎を自分のものにするためには

学んだこと(インプットしたこと)を

メルマガやブログで実践します。(アウトプット)

そして、読み手に反応されるか(クリック率や成約率)を計測します。

 

あとは、分析結果を修正し、また書いて実践していきます。

繰り返し繰り返して、スキルを上げていくのです。

 

まずは、ここから。

 

繰り返し書く。

 

 

基礎を学んだら

コピーライティングの手法も学んでみましょう。

⇒ 『仕事を辞めるためにライティングスキルを身につける!③』

 

 

 

 

これらを勉強したら、訓練をしていきます。

訓練の記事はコチラです。

 

⇒ 【PTA会長の挨拶】をコピーライティングの訓練として考えてみる

 

まだまだ奥が深いコピーライティングの世界

今後はメール講座も用意して『情報』をシェアしていきたいと思います!

 

 

タグ :

コピーライティング    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: