サイトアフィリエイト実践記

特定商取引法に基づく表記とは?

目安時間 2分
  • コピーしました

『特定商取引に基づく表記』

というのを他の人のブログで

見かけたりするのですが

必要なのでしょうか?

 

調べたところ

アフィリエイトをする

ブログでは

商品を紹介しているだけで

直接販売していないので

特に義務付けられては

いないそうです。

 

 

しかし、せっかくなの表記してみようと思いました。

 

いろんなブログを参考にしてみました。

 

■責任者氏名

■所在地

■メールアドレス

■販売価格

■支払方法

■販売数量

■商品代金以外の必要な料金

■商品引渡し方法

■商品引渡し時期

■返品・不良品について

 

【販売価格】からは

『販売者サイトに準ずる』や『販売ページに記載』と書く

 

■備考

当サイトは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介しています。

当サイトの掲載情報をご利用の際は、

お客様のご判断と責任におきましてご利用くださいますようお願いいたします。

 

 

これをエクセルで表にして

ラプチャーで画像にして

固定ページにおいておこう。

 

スポンサーリンク
  • コピーしました

この記事を書いた人

さとう

2014年からネットビジネスで挫折を繰り返す。 【挫折歴】情報商材/無料ブログ/メルマガ/Youtube/ ※ブログ内で使っている『成功』は 「勤め人を卒業して自力で稼げるようになること」です。

詳しいプロフィール

コメントは2件です

  1. 三上 より:

    佐藤さん、こんにちは。

    特定商取引に基づく表記はアフィリエイトでは
    必要ないとのこと。
    今まで気にしたことがありませんでした。
    特定電子メール法は、必要なのは学びましたが。
    応援しています、ポチッと。

    • 佐藤 より:

      こんばんは。

      法律難しいです・・・
      勉強してスキルアップを目指します。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: