仕事を辞める

追伸 仕事を辞めることに決めました、理由は月収を50万にするためです。

子供とのイベント事を1000倍楽しむ方法

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサーリンク

私には小学生の子供が

2人います。

 

 

地域のお祭りや花火大会など

低学年だった頃の子供達は

私と一緒に行きたがって

いました。

 

 

しかし、小さな飲食店の

雇われ店長の私は、

行けなかったり・・・

行けても、また仕事に戻るために“心ここにあらず”でした。

 

しかし今は、その頃に比べて

子供とのイベント事を200倍楽しめるようになりました。

 

なぜならば、

 

≪自力≫でお金を稼ぐ方法を“知った”

 

からです。

 

 

自力でお金を生み出すことができれば

他人に雇われることはないので自由に時間を使えます。

 

 

 

私の時間を自由に、

私が使えるようになります。

 

 

当たり前のことなのになんだか難しいことです。

 

もちろん“知った”でけでは【時間的自由】は手に入りません。

 

その方法を実践しなければなりません。

 

 

 

その方法を実践しているおかげで、

いろんなイベント事を子供と

楽しむことができるようになりました。

 

 

 

ホント4年前の運動会に比べたら、

心に余裕ができて

 

子供の一喜一憂に感情移入して

“運動会”を楽しむことができています。

 

 

 

他にも、

 

誕生日、クリスマス、遊園地、大型プール、バーベキュー、

おばあちゃんち。

 

全てがあの頃より200倍楽しむことができています。

 

 

 

 

 

 

そろそろ1000じゃないのかよ!

 

 

言ったり言わなかったり、

聞こえたり聞こえなかったりするので

 

1000倍じゃない理由を言います。それは

 

 

自力で今の仕事を辞めるぐらいのお金を

生み出せていないからです。

 

 

 

やっぱ、給料を超えないと

仕事を辞められないですよね。

 

 

なので、実践してその先に

 

お金のことで悩まずにすむ【経済的自由】

 

時間のことで苦しまずにすむ【時間的自由】

 

 

手に入れることができれば、

 

 

休みの日に呼び出される電話に怯えながら

子供と≪縄跳び≫をしなくてもすみます。

 

 

ストレスフリーになって、

子供と≪宝探しゲーム≫を、

子供が飽きるまで遊んでいられます。

(仕事が気になると何にも集中できないんですよ・・・)

 

 

 

経済的自由も時間的自由も精神的自由も

手に入れるための方法を知ったので、

 

私はその方法を子供が寝てから

コツコツと学びコツコツと実践してきました。

 

 

そしてその方法を私自身が体系化したので

あなたにご案内したいと思います。

 

下の画像をクリックして、

その先のページの登録フォームに

メールアドレスとお名前を入力してエントリーしてください。

 

 

子供が寝てから

 

タグ : 

子育てブログ    コメント:6

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. みゅーた より:

    佐藤さん、はじめまして。
    みゅーたと申します。
    ブログランキングから参りました。

    子供と遊ぶ時間って大切ですね。
    私はもう子育てが終了した年齢ですが、
    今だからなおさらその大切さが分かります。

    特に父親が育児に参加してくれることは
    子供にとっても母親にとっても
    何より安心で心強いことだと思います。

    とてもステキな記事をありがとうございました^^

    応援完了です!
    また寄らせていただきます^^

    • 佐藤 より:

      みゅーたさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      子供がしたい習い事をさせてあげたい!
      子供が見たい風景を見せてあげたい!
      子供が行きたい場所に連れて行ってあげたい!

      お金のことで断念するのは悲しすぎる・・・

      安心で心強いことだと思ってもらえるように
      もっともっと成果を上げて

      自由な時間を手に入れるために頑張りたいと思います。

      みゅーたさんのブログにも
      お邪魔させてもらいます。

      それでは今後ともよろしくお願いします。

  2. キムラ より:

    佐藤さん、こんばんは。

    お久しぶりです、キムラです。

    職場からの緊急の電話とか
    心ここにあらず、の感覚わかります。

    ブログとメルマガで仕組みを作って
    時間とお金に余裕を生みたいですね。

    佐藤さんのメルマガでは
    近況の内容も楽しみにしていますよ。

    応援完了です。

    • 佐藤 より:

      キムラさんこんばんは。
      コメントありがとうございます。

      運動会、授業参観、音楽発表会・・・

      バッチリ参加できるように
      ネットビジネスだけで食べていけるように
      学び続けたいと思います。

      ・・・・子供が卒業までには。

  3. まゆりん より:

    佐藤様
    初めまして!

    経済的自由を手に入れる為に
    始めたばかりです。

    始めたばかりで不安で
    私はできるのかと思いすが

    上手く作り込んでいるブログ
    で読みやすいです。

    応援ぽち完了
    まゆりん

    • 佐藤 より:

      まゆりんさん初めまして。
      コメントありがとうございます。

      お褒めの言葉ありがとうございます。
      とても嬉しいです。

      始めたばかりの頃は、
      やることがたくさんで
      作業に追われていた記憶があります。

      でも、新しい知識がバンバン入ってくる状態で
      とても刺激になり楽しかったのも覚えています。

      学び続けていると、新しい発見があるので
      まだまだ楽しめそうです。

      私もブログにお邪魔します。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: